What’s New
(バックナンバー/ 2016年12月)

矢野経済研究所はこのほど、国内インバウンド市場に関する調査結果を発表した。インバウンド旅行者数(ビジネス目的の旅行も含む)や物品購入規模にフォーカスを当てた分析をおこない、今後の動向を予測したもの。それによると、今後訪日旅行者数は中国などアジアからの旅行者増が順調に拡大し、2020年には2015年の約1.9倍に及ぶ3679万人になる推計となった。

https://www.travelvoice.jp/20161219-80042

(出典:トラベルボイス)


What's Newトップへ